FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YBR125にステッカー

密かに立ちゴケしております。
最初はYBR125を乗り出した翌日、マグナ50のつもりで駐車場をクルクル低速走行していたらエンスト...マグナなら何てことなかったんだけどあっけなく転倒。次はついこの前、一発試験の練習でもするかと公園に行き、また低速走行していたらエンスト...
そう言えばこの前、一発試験の下見に行った時も突然倒れていたけどこれだったのかとはっとした。
忘れないように何かないかとインターネットを見ていたらその時の気分にぴったりのステッカーがあったので注文してみた。これがそれ。
45_ドンマイステッカー
このステッカー、コケたら貼ろうと思う。今は2回だから2枚。残り3枚はなるべく使わない方向性で。
スポンサーサイト

YBR125のエアフィルタ

ようやく4000kmを越えてきたので朝一で赤男爵に行ってオイル交換、チェーン調整、空気圧調整をしてもらいに行ってきた。ゴールデンウィークの最終日ということもあってお客も数人しかいなかったので作業が終わるまで久しぶりに店長とたわいも無い話をして時間つぶし。でも、あっという間に作業も終わり、子前中には家に戻ってこれたのでエアフィルタの状態でも見てみるかとプラスドライバ片手に分解してみた。まずは、右側のカバーを外す。
41_右カバー
そして、外したカバーと同じくらいの大きさのカバーが更に出てくるがこれがエアフィルタ。5~6箇所ネジ止めしてあるのでプラスドライバを使って外す。
42_エアフィルタカバー
手前に引っ張れば分解完了。中が濡れていたのでティッシュできれいに拭き取って作業はおしまい。
43_エアフィルタ中
エアフィルタ自体の汚れはどうかなとみても対して汚れていないので今回はそのまま何もせずに元に戻して終わり。メンテナンスの本には5000kmまたは1年で定期点検と書いてあるのでその頃にまた見てみるか。
44_エアフィルタ中身

YBRのシート外し

GWに入り、洗車も苦痛にならない時期になってきました。
そこでYBR125のリアシートに荷物を固定して遠出することを想定(全く予定はないが)してシートの取り外しをやってみた。最初は右側のカバーを外すがプラスドライバがあればすぐに外せます。
36_右カバー
カバーは2箇所で固定されているので向かって左側の箇所は爪止めになっているので破損しないように気をつけましょう。
37_右カバー外す
YBR125の右側にはエアフィルタがついていたんだ。初めて知った。そしてシートとは1箇所で止まっているがここはメガネレンチが必要になる。次は、左側カバーだけどこちらは鍵のロックを外せばOK。出来れば左右とも同じでも良かったんじゃないかな?写真撮り忘れたのでありませんがバッテリーやちょっとした工具(まったく期待しないで)が入っている。こちらもシートとの固定は右側と一緒。
38_左カバー
左右のネジを外せば下のようになるけど結構時間がかかった...30分ぐらい。
40_シート外す
次の機会にネジが固着しないように前に買っておいたモリブデングリースというものをネジに少量塗って元に戻した。なぜ、このグリースなのかは知らないけど雑誌ではこれがおすすめみたい。詳しくは他を調べてください。
39_モリブデングリース
何はともあれ、リアシートにテールバックをつける準備は出来た。あとはバックを買うお金がいつになるかだ。

YBR125にハロゲンランプ

巷では提灯並みのヘッドライトと言われており、YBR125を購入する前には真っ先に買おうと思っていたものの一つであるハロゲン球。しかし実際乗ってみると前にマグナ50に乗っていたせいか、それ程気にならなかった。でも暗いよ。特に夜、雨の日の街灯のある道なんかを走った場合、全く点いてないのと同じと思っていい。ということで2りんかんから特別セールのハガキが届いたのでこの前買ってきました。
28_ハロゲンランプ
YBR125にはH4BSがつくのでその中でも一番明るいであろうB2クリアを購入。ライトの外し方はポジションランプでもやっているので写真のみでご覧下さい。
まずは左右についているネジをプラスドライバで外す。
29_ヘッドライト1
上にある爪を折らないように注意してライトを取り出す。
30_ヘッドライト2
防水用のゴムがついているが簡単に外せる。
31_ヘッドライト3
被せてあるゴムをずらすと電球のお尻が出てくる。金具で止めてあるので外せば電球とライトカバーが離れる。
32_ヘッドライト4
左がハロゲン、右がなすび?
見た目の形状も違うけど値段も違うのだ。それだけの効果はあって欲しい。
33_電球形状
左がなすび、右がハロゲン。少しでも明るく見えて欲しいという願望が反映されてしまい写真の大きさも角度も変わってしまいましたが皆さんは違いが判るでしょうか。
34_旧電球   35_新電球

YBR125にハンドルカバー

先月は暖かかったので今年は暖冬かなと思っていたら急に寒くなってしまった。お金があればホットグリップなどで防寒対策が出来るのだろうけど自分の場合はハンドルカバーを取り付けた。かっこ悪くなるけど通勤目的なので見栄えより実用性を重視してます。取り付け・取り外しは簡単でハンドルカバーの穴にハンドルとレバーをずぼっと差込み、ミラーに紐で固定するだけ。去年はマグナ50に使っていたけど歴然と違いがわかったので今年もお世話になることにしました。
25_ハンドルカバー全体 26_ハンドルカバー左 27_ハンドルカバー右
お金に余裕が出来たら、電熱系を一度試してみたいなあ。


プロフィール

sato

Author:sato
四十も過ぎてまさかブログやるとは思っていなかったけどなんだかやってみると楽しいかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。